FC2ブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「転々」

こんにちは。
季節の変わり目のせいか、風邪をひいている人をよく見かけます。
すでに、インフルエンザにかかってしまった人までいるようです。
皆さんも、からだには十分注意しましょう。
まぁ風邪なんて、ひくときはひくんですけどね…。

今回は、「理由なき反抗」のつもりでしたが、「転々」に変更。
藤田宜永さんの同名小説を映像化した映画です。
ストーリーは省略。
(知りたい方は映画をご覧になるか、題名からご想像ください。)
本編に登場する意味のない(あるのかな~?)
小ネタが、いちいち笑えます。
監督 三木聡の世界です。
どっからああいう発想がでてくんだろう?
頭のつむじは崖の臭い、とか(笑)
それでも、ストーリーテリングのうまさと、
役者さんたちのもつ雰囲気と素晴らしい技量で、
ほっこりできます。少し涙も出そうになります。
「いや~、映画って本当にいいものですね。」、って
思う映画です。

主演のオダギリジョーが、セブンスターを燻らすシーンが
前半に結構でてきます。(ちなみに、ボクもセブンスター。)
毎回なんか考え込んでるときにです。

そういうときに吸うタバコって、
意識が違うところにあるから、普段より長めに吸ってしまって、
煙の量がやけに多い。
気がついたら、部屋の中に霞がかかってるんですよね~。
そして、すごく体に悪いことをしてしまったような気になる…。

次回こそ、ジェームズ・ディーンの「理由なき反抗」です。
それでは、また。

| 未分類 | 15:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://sakimura1932.blog67.fc2.com/tb.php/48-d38c4754

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。