<< 2008-10- | ARCHIVE-SELECT | 2008-12- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「氷の微笑」

こんにちは。
今日で11月も終わります。明日から12月。
黄冬、弟月、親子月、限月、暮来月、建丑月、
師走、春待月、晩冬、氷月、暮歳、臘月
12月の別名です。
…だから?


今回は、「氷の微笑」です。
引退したロックスターが殺害されました。
殺人課の刑事ニックは、被害者の恋人キャサリンの調査を開始します。
殺人事件の様子が、キャサリンが書いた小説に酷似していたためなのですが…。
事件は意外な方向に発展していきます。

全米では公開まで試写をいっさい行わなかった本作。
にもかかわらず、公開するや大ヒットしました。
製作サイドの自信がうかがえるエピソードですね。
その自信が、最高の宣伝効果につながったんですね。

あまりにも有名なワンシーン。
ノーパンで足を組み直すシャロン・ストーン。
警察署内は禁煙だ、と言われても動じずに
「吸ったら逮捕される?」と答えます。
子ども心にグっときました。…いろんな意味で。


次回は、「デッドマン・ウォーキング」です。
それでは、また。
スポンサーサイト

| 未分類 | 17:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。